正月飾り(玉飾り)作り体験

正月飾り(玉飾り)作り体験

今年最後の体験イベントのお知らせです。
この、師走の忙しい時期にこそ皆さんに是非挑戦をしていただきたいイベント『正月飾り(玉飾り)作り体験』を開催します。

ぜひ手作りのお正月飾りで新年をお迎えしませんか?


 今年最後の体験イベントのお知らせです。 この、師走の忙しい時期にこそ皆さんに是非挑戦をしていただきたいイベント『正月飾り(玉飾り)作り体験』を12月24日(日)に開催します。

玉飾りとは、お正月に玄関に飾る稲わらでつくった飾りですのことです。地方や家によって形はそれぞれですが、今回作るのは鳥取東部の代表的な形状の通称”エビ”と呼ばれるお正月飾りです。 飾りにつかう”豆がら”や”ゆずり葉”、”裏白の葉”にも縁起物として使われる意味があり、1つ1つ志子部の畑や周辺の山からいただいたものを使用します。 稲わらがみるみる正月飾りに変身していくすがたは、人が手をかけてこそ新たに息を吹き込まれる瞬間でもあるのです。

今回は、子供達と協力して大人が根気よく頑張る体験内容です。ぜひ手作りのお正月飾りで新年をお迎えしませんか? 皆様のご参加心よりお待ちしておりますo(^-^)o

 

□■□■□■□■□ 詳 細 ■□■□■□■□■

 

【日時】 2017年12月24日(日)ようびの9:00-12:00 雨天開催

【場所】 『共生の里 しこべの家』(八頭郡八頭町志子部225番地)

【体験料】 1人500円(会場費、講師料、資材費含む)

【定員】 10名(※定員に達し次第募集を打ち切らせていただきます。)

【申込方法】 氏名、参加者人数を下記連絡先までお知らせください。 shikobe.fc@gmail.com

 

【締切】 実施日の2日前まで

【持ちもの】 稲わらがくっつきにくい服装 お弁当をご持参いただければ、13:30まではしこべの家でご自由に食べていただけます^^

【主催】 しこべ未来会 ※平成29年1月14日(日)夕方~ しこべ集落内とんど焼き  ご都合が宜しければ、作ったお正月飾りをしこべのとんど焼きでお焚き上げください。


ACCESS MAP

『共生の里 しこべの家』